トミカ インプリメント

トミカの入手記録。

BK117 D-2 ヘリコプター

BK117 D-2 ヘリコプター

f:id:yusoanum:20180710010724j:image

5月のトミカからBK117 D-2 ヘリコプターです。1982年から続くBK117シリーズの最新型にあたるD-2モデル。高性能多用途双発ヘリコプターとして、レスキュー現場やドクターヘリなど様々なシーンで活躍しています。
f:id:yusoanum:20180710010719j:image

川崎重工の製品紹介サイトと同じデザイン。ブルーとホワイトのカラーリングが機能的な感じで格好良いです。
f:id:yusoanum:20180710010709j:image

開閉アクションはありませんが大きなスライドドア、視界の広い窓、Kawasakiの赤い文字など、実機の再現度は高いと思います。スキッドは太めですが、子供が遊ぶ事を考えると必要な措置ですね。
f:id:yusoanum:20180710010713j:image

前モデルのC-2とあまり外観の変化が無いのですが、テールのダクテッドファンはD-2からの特徴です。中は抜けていないですが換気扇っぽい形状がちゃんと伝わります。
f:id:yusoanum:20180710010700j:image

写真では閉じていますが、メインローターは広げたり、回転させることが出来ます。飛んでいる感じが楽しめるのは大きい。
f:id:yusoanum:20180710010705j:image

後ろから。実機では観音開きの後部ドアがあって、患者の搬送時などに凄く効果的なんだそうです。見えづらいですがトミカでも後部ドアの枠を表現しています。ただ、観音開きっぽく見えず、下手するとドアと気付かないかも。BK117シリーズの特徴なので少し残念でした。
f:id:yusoanum:20180710010657j:image

トミカのヘリコプターって手に取ると小さく感じるのですが、実際のヘリコプターは結構大きいんですよね。いつかもう少し大きいの出来ないかな。